2006年03月18日

初滑り

DSC03541.JPG先日、現場での打ち合わせが早く済んだので、爺とまた公園に行ってきました。
行きの車中はいつもと同じなんで省略。


誰もおらんかったので、
DSC03538.JPGDSC03546.JPG
     ゴロったり...          走ったり...
DSC03544.JPGDSC03545.JPG
      楽しくて...       舌もこんなに出ました
木製のジャングルジムに登ったら滑り台があったんで、滑ってみることにしました。
DSC03551.JPGDSC03554.JPG
   滑る気満々のもみじを    見てたびびりのぴ〜
DSC03555.JPG
  「俺に出来ると思う?」

勇敢なもみじびびるぴ〜(無理やり滑らされてます)を見る?
(出来るだけ爺の顔を削除しましたが、音声は取れんかったです〜)

私も滑ってみました。ついでにブランコにも乗ってみました。
何十年ぶりかしら〜。楽しかった〜手(チョキ)
posted by つるこ at 00:00| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動画みたよ〜
やっぱり女の子は肝っ玉でっかくて
男の子はしょ〜たれです、、ってうちのことですが・・・
貸切公園もええですね
お子ちゃま連れのママさんもいないようだし・・・

つる子さ〜ん♪爺さまの顔がチラッと登場してますが・・
たまにはつる子さんの○○でも・・・ちびっとみてみたい。。。
Posted by アミィかあさん at 2006年03月18日 11:43
斜め後ろが確かに、柄本明かも。
しかし、若そうやん。
爺ゆ〜たったら、かわいそう。

うちは、滑り台大好き。
公園にあると、自発的に登ってゆく。
次からは、ぴ〜ちゃんも大丈夫さ!
Posted by P太郎ママ at 2006年03月18日 14:50
もみじ姉さんおとこらしいですね!
椎名もぴ〜さんみたにびびります。同じような遊具で登らせた事があるのですが、上に上がるまででいっぱいいっぱいです。滑り台なんてとんでもないっと訴えます。
でも、ああやって補助してやるといいんですね♪爺さま(お若いじゃないですか!)の動きが参考になりました。うちも再チャレンジしてみます。目指せ滑り台克服!
Posted by 椎子 at 2006年03月18日 15:35
ビビリのぴ〜くん可愛い〜♪
やる気満々のもみじちゃんの笑顔も、頼もしくて可愛い〜!
爺さんのお声なのですが、爺さまってとても優しそうな方と想像しちゃいます。
そして、お若そうです。
ブランコ・・・楽しいですよね〜♪
乗りたくなって来たけど、冬季は撤収されている月&空地方です。
ちなみに滑り台は、雪に埋もれています・・・
Posted by soraママ at 2006年03月18日 16:27
ほらほら、やっぱみんな言っちょるよ〜。
つる爺って言うたら失礼なほど若いっちゃ!
やっぱ、つる兄さんぐらいにしちょかんにゃあ、
悪いよ・・・。

滑り台は、どねーしてあがらしたん?
あんまり高い滑り台じゃないけど、ビビリ太郎には絶対無理!
姉ちゃんはスゴイってぴー君は尊敬かな?

つる兄さんは、しっかりお父さんしちょって、とっても羨ましい・・・。
ウチの父ちゃんに見せてやりたい!ピキッ!!(血管切れた音)
Posted by ポムモモ太郎 at 2006年03月18日 17:30
楽しそうですね。
ブランコ、おもしろいよね。
ワタシも時々ブランコのっちゃうよ〜。

ぴーなつくん、いつもプロフィールのような
お顔なのかな、、って思ってたけど
やっぱり、いろんなお顔するのね。
はっはっ してるお顔可愛いです。
体ももみじちゃんより一回り大きいのですか?

あと、もみじちゃんの 楽しくて って写真の
後ろのほうに見える白い子は、ぴーなつくん?
光の加減で白く見えるのかなぁ。

つる爺 も、、爺って感じじゃない。
爺って、爺さんの爺??
夫のほうが爺だと思いましたわ。笑
Posted by 太陽 at 2006年03月18日 19:08
☆アミィかあさん

ブーちゃんはしょーたれなん?うちのぴ〜もしょーたれ。爺の顔が正面から映ってたもんでカットしたけど、この動画もうちょっと前があるんよ。顔は笑ってるんじゃけど「滑りたくない」と爺に訴えてる場面が。
それに比べてもみじは最初から滑る気満々。何度でも挑戦するんじゃないだろか。

ここはええとこよ。砂場があって子供用の三輪車がほってあったから遊びに来る子はおるんだろうけど、山を登って行かんといけん場所にあるんで来る人は少ないのかも。人がおったら離せんけど、おらんかったら絶好のドッグランじゃ。

爺の顔、モザイク掛けたかったんじゃけど動画では無理じゃった..。私の○○って何じゃろ。顔?それにはサングラスが必要よ〜。美し過ぎて目をやられるかもしれんから(うそ)。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 22:22
☆P太郎ママさん

斜め後ろだけじゃなくって前から見ても似とるのよ。あごのラインとかよ〜似とる。若そうに見える?幾つぐらいに見えるんじゃろね。Pママさんよりか上だと思うよ(たぶん)。

P太郎君、飛び込みも出来るし勇気あるよね。この滑り台、木製のジャングルジムってゆ〜かミニアスレチックみたいな遊具にくっついてるんじゃけど、階段が丸太になっとるのよ。そんなんでもP太郎君は登るじゃろうか?
たった3メートルくらいの短い滑り台なのにビビリ過ぎじゃ。次からは大丈夫って...ぴ〜に次があるじゃろか...。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 22:30
☆椎子さん

↑Pママさんのとこに書くの忘れとったけど、ちょっと高い段があってそこからでも跳び登れるのよ。で、登ったんはええけど、降りるのには少し高いかなぁ...それに階段は丸太じゃし、それなら滑ってみる?ってゆ〜ことで滑ってみました。

うちのぴ〜も「滑るなんてとんでもない」ってしばらく抵抗してましたわ。結局は無理やり滑り降ろされたわけじゃけど、キ〜ッって音してたじゃろ?摩擦で肉球がどうかなってなきゃええけど、って心配したけど大丈夫そうじゃった。

爺の補助は見とると一見過保護の様にも見えるけど、爺の顔が見えたからぴ〜も寄って行って自然と滑れたんかもしれんね。椎子さんも今度椎名君と挑戦する時はどうぞ参考になさってみて下さい。くれぐれも後ろにのけぞって頭から滑らんようにね。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 22:47
☆soraママさん

びびりのぴ〜、顔は笑っとるけど全然楽しくはないのよね〜。恐怖の笑いか?
もみじは、滑って降りようかど〜しょうかと迷っとる時にはもう滑る気じゃったみたい。新居の近くの公園の滑り台(パイプが連なってるやつ)にも興味津々じゃったし。おなごは度胸がありますわ。

爺の声、あんまりお聞かせしたくなかったけど消せんかった。基本的には優しいかなぁ。もみぴ〜世話はよくしてくれるよ。でも悲しいかなそんなに若くはないのよ。

ブランコはすごく久し振りじゃった。子供の頃は立ちこぎとかしとったなぁ。両足持ち手の鎖んとこに引っ掛けてパンツ丸見えで遊んでた頃もありましたわ。今は出来んね。

冬にはブランコ撤収されるの?なんで?雪の重みで壊れるから?でも滑り台が埋まるほど雪が積もるんもすごいよね。春の訪れと共に滑り台も顔を出すのね。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 23:10
☆ポムモモ太郎さん

爺って失礼か?でも他に呼び様がないんよ。本人は知らんのだから爺で良いのよ。

この滑り台は高くないんじゃけど、上がるとこが普通の平らな階段じゃなくって丸太になっとるんよ。だからちょっと高くなってる段に飛び乗らせたんよ(ってゆ〜か、勝手に飛び乗った)。

最初は2つ一緒に滑り降ろそうとしとったわけ。でも、もし途中で脇から落ちたらいけんから私が止めましたわ。で、1つずつ順番に爺と一緒に滑ったんよ。でももしかしたらもみじは自分だけでも出来たかも。

爺はちゃんともみぴ〜のお父さんしとるように見えた?確かによく可愛がっとる。叱る時も全然怖くないのよ〜。怒ったら私の方が怖いぞ。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 23:22
☆太陽さん

私ほとんど(笑)とか(爆)とコメントに書かんのじゃけど、今日は書かせていただきます。

太陽さん、もみじの後ろにある白い子はぴ〜じゃないのよ〜(笑) うんちの袋です(爆笑じゃ!隣で爺が寝とるので、必死で笑いこらえとります)。

ぴ〜も色んな顔するんよ。可愛い時もあるしそうじゃない時もあるし〜。舌を大きく出してる顔は、いっぱい走って大満足の顔じゃね。
ぴ〜は体重は34キロくらいで、胴が樽みたいに太いの。もみじが小柄じゃから、比べると一回り以上大きいかも。もんちゃんも女の子にしては大きいよね。じゅんちゃんってどのくらいじゃろ。

ブランコ、久し振りに乗ってみたけど楽しい〜。ちゃんと私のおケツも入ったよ。

そりから、爺は爺の爺、じじいの爺です。
Posted by つるこ at 2006年03月18日 23:39
はぁ〜やっと見れたよ! 動画☆
なんか元の調子が悪かったみたいやね。。。
もみちゃんは優しいとうちゃんを信頼しきってる感じやけど、ぴ〜ちゃんは腰がヒケてるね♪
でも地上で撮った写真は、ぴ〜ちゃんは豪快に笑ってて、もみちゃんはおしとやかな微笑み〜☆

たぶんこまめやったと思うけど、滑り台を滑らそうと思ったら、けっこう高い位置から脇に飛び降りてしまって、ぞぉ〜っとした経験があって・・・それからはやってないわ〜

ブランコ、わたしもひろくんの付き合いで乗るけど、もうあかんの。。。最近あのユラユラで気持ち悪くなってしまいますわ。。。
Posted by こまま at 2006年03月19日 03:37
☆こままさん

ぴ〜はびびりじゃから、地に足が着いてないとあかんのかも。たった数メートルの距離なのに..。
うちも最初爺が2つ一緒に滑らそうとしとったから、「脇から落ちたらど〜するんじゃ」って言うて止めさせた。そんなに高くはないから、飛び降りても大丈夫じゃったかもしれんけど、リードつけたままじゃったし首吊ってもいけんしね。
こまめちゃん(?)もほんまは滑るの怖かったんだろ〜ね。下は砂場?それともコンクリートじゃったん?
私が幼稚園に通ってた頃、滑り台の滑る方から登るのが流行っとって、もうすぐ到達するって所から下のコンクリに落ちて頭打ったことがあるんよ。近くの医院に行って頭に包帯ぐるぐる巻いてもらったんを今でも覚えとる。記憶力悪いしボケとるんはあれがいけんかったんかも..。

ブランコで酔うの?ひろくんに合わせてこぎまくってたらダメよ〜。
Posted by つるこ at 2006年03月19日 11:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。